テレH掲示板

さあ、今日もテレHだ。部屋のカーテンを閉じて光が漏れないようにする。覗かれる心配はないものの、窓を開けっぱなしにしてセックスするほどの恥知らずではない。
テレHの時は全裸が基本だ。だってそうだろう?着衣セックスなんてAVの中だけの世界だ。
テレH、いわゆるテレフォンセックスもセックスの種類である。僕はテレフォンセックスというジャンルに全裸になることで敬意を表しているのだ。
テレHとは言葉だけで脳内にドーパミンを、股間にザーメンを滾らせる高等な知能遊戯だ。だが、僕はそこまでの域に達していないし、達する気もない。どちらかというと野性の人間なのだろう。チンコを直に挿入しない代わりにシチュエーションをセックスと同等に置いて全身にリビドーが迸る。その為の全力全裸待機だ。
だが、テレH掲示板で相手が見つかるまではもちろん着衣だ。だってそうだろう?セックスもしないのに全裸になっているやつは単なる露出狂だ。
こうして、テレH掲示板で今宵の相手をゲットできたら、そこからは電話越しの恋人同士だ。いきなり「ほーら、チンコドーン!」みたいなことは言わない。だってそうだろう?セックスにはムード作りが必要だ。お酒なども入れて言葉巧みに相手を探っていく。
ボイフルというオナ電アプリを紹介されて至福の時間を味わう
頃合いになると、ちょっとずつ女の子を脱がしていく。ブラのホックを外して桃色乳首がびよよ~んと出てきた時は電話越しでも興奮する。そして、パンツも脱がしてオマンコ拝見。味付け海苔状態の整えられた陰毛と既に湿り気を帯びている菱形状のオマンコを確認して、ようやく僕も脱ぎ始める。もうパンツの中では収まりきらない陰茎がびよよ~んと飛び出してくる。それを言葉で伝えると、さらに彼女は濡れてくる。電話口を通して生まれたままの姿でお互いを貪り合う。これをセックスと言わず何と言おう。
夜は更けていく。独り暮らしのワンルームマンションで全裸の男がスマホ相手にセックスしているのだ。これが独身貴族というものである。
こうして、彼女と別れを告げて、スッキリしてガウンを羽織りタバコを燻らせる。今日も楽しかったなと窓際で余韻に浸っていると、ふと向かいのマンションの窓から中の様子が目に入った。そこには全裸のおっさんがスマホ片手に体をのけぞらせていた。
テレHする時はカーテンを閉めましょう。
オナ電アプリ
エロチャット掲示板

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。